Ayako OnoのNEWS

Ayako Ono / 「2017年の風景画展」参加

Posted on November 13.2017

2017年の風景画展

[展示期間] 2017年11月14日~19日(最終日18:00まで)
*レセプションパーティー* 11月14日 18:00~20:00

[場所] The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT171/landscape.html

[出展作家]
Ayako Ono / げみ / 中比良真子 / 中村至宏 / 巻田はるか / 待井健一

[展示について]
「2017年の風景画展」と題し、若手作家6人による風景画展を行います。
2014年からはじまった風景画展も今回で4回目になります。
参加メンバーは国内外でいま活躍する美術作家やイラストレーターなど、「絵」という括りの中でも様々なジャンルに位置する作家達による構成となっております。
今回立場もジャンルも異なる6人の作家は風景画をどのように捉えるのか、また作家の普段の作品と照らし合わせる事で、より作品(作家)への理解が深まる事を願いつつ、それぞれの視点を楽しんで頂けましたら幸いです。

メインビジュアル:待井健一「生きるかたち」2017年 333×455mm アクリル

創治朗(伊丹)にて「揺らぎの中のせいとし展」参加

Posted on August 14.2017

大槻香奈キュレーション「揺らぎの中のせいとし展」に参加します。
出展作家: Ayako Ono / 中村至宏 / 大槻香奈 / hima://KAWAGOE / きりさき / 吉田有花

創治朗 -Contemporary Art Gallery-
664-0851 兵庫県伊丹市中央6-1-33 中本ビル2F
会期: 2017年8月11日(金)- 9月2日(土)12:00~19:00 *日・月曜休廊
http://gallerysojiro.wixsite.com/sojiro

作家紹介はこちら
http://ohtsuki.blog102.fc2.com/blog-entry-797.html

[趣旨]
このたび弊廊では、大槻香奈キュレーションによるグループ展 『揺らぎの中のせいとし展』を開催いたします。

2015年末以降、自身の作風のいわば深淵部分の掘り下げを続ける大槻ですが、その中で弊廊での 『神なき世界のおまもり』 などでは<空虚の発見>以降のテーマが探求されてきました。

今回のグループ展では、このようなテーマとも呼応する部分を持ち、また、大槻と同じく、イラストレーション分野も同時に手掛けており、その文法を美術作品(絵画)に移植・転用・再編成している作風を持つ作家を集めました。

タイトルである 『せいとし』 の語は、「生」「性」「都市」「と死」など、複数のミーニングを平仮名表記の中に忍ばせています。

これまで大槻が展開してきた自身の世界観、その中で表現されている 『せいとし』 が今展では他の5名の作家とどのように交錯し共鳴するのかをぜひご覧ください。

ページトップ